自信を持ってお喋りする弟とぬるいビール

カミナリと草原と音のないカマイタチ

「大工」のことを特別に思っている人って、いっぱいいるんだろう。過去の体験や先入観なんかが、「思い」と頭の中でくっついちゃうことって、無きにしも非ずと思うんだ。

TOP PAGE >

□雹が降った金曜の夕暮れに足を伸ばして

エクセルシオールでもミスドでもどこででも美味しいコーヒーを飲める。
他にも、どこかでインスタントを入れても飲めるし、どこかで

私が一番好きなのは、スターバックスコーヒーだ。
共通して禁煙と言うのは、煙の嫌いな私にはポイントが高い。
そのため、コーヒーの香りをより良く味わうことができる。
値段もそこそこだが、最高の豆が使用されているのでコーヒー好きにはピッタリだ。
甘いもの好きには来るたびにコーヒーとともに、ついついスイーツなど頼んでしまうという落とし穴もある。

蒸し暑い休日の夕方に料理を
昔、社員として多くの仕事仲間に囲まれて属していた。
だけど、何年かすると、仲間と一緒に何かするというのに向かないと実感した。
働く時間が長く、何名かで進めるので、どうしても噂話が頻繁。
それを好きになれば世渡り上手になれるのかもしれない。
だけど、どうでもいいとしか思えないのだ。
その上、作業がスローな人に合わせて進めるという努力ができない、早い人についていけない。
周りは努力が足りない!と感じるだろうが、母にはそういう運命だと言われた。

□陽の見えない休日の明け方は食事を

本日の体育はポートボールだった。
少年は、ポートボールは得意ではないので、ふてくされて運動着に着替えていた。
今日はきっと、運動は何でもこなすケンイチ君ばかり活躍するだろう。
きっと今日は、運動神経のいいケンイチ君ばかり注目を集めることになるのだろう。
ということは、少年の愛しいフーコちゃんは、ケンイチ君を見つめることになるのだろう。
少年はフーコちゃんをチラチラ見ながら、体育の場へと向かった。
だけどフーコちゃんは、ケンイチ君ではなく、少年のことをチラチラ見てたのを、少年は気付かなかった。

具合悪そうに大声を出すあなたと飛行機雲
水彩画やフォトなど美術が好きな方だと思うし、デッサンも下手ではないけれど、ものすごく写真が苦手だ。
なのに、過去には一丁前に、キャノンの一眼を持ってた時もあり、出かける時には必ず持ち歩いたりした。
信じられないくらいピントが合ってなかったり、センスのない配置なので、一眼がかわいそうだった。
それは置いておいても、カメラや写真の加工はどう考えても、面白いと思う!

□天気の良い土曜の昼に足を伸ばして

また、明日香と麻衣子と旅に行きました。
2人は、私が通っていた学生時代の友人で、一緒に頑張った仲です。
しかも、勉強していたのが旅行関係と英語だったので、観光が、趣味だという学生たちでいっぱいでした。
とくに、麻衣子と明日香を含む仲のいい6人で色んな県へ宿泊した思い出は懐かしい。
私はもともとそれ程仲のいい友人が多い方でもないし、しかもそれで良いと満足しています。
という事で、純粋に喜んだけれど、すぐ隣で麻衣子が満足そうな顔をしていたのも私のツボでした。

暑い火曜の日没は歩いてみる
今のようにネットが普及することは、当時子供だった自分にはよくわからなかった。
品物を扱う店舗はこれから先競争化が進むのではないかと思う。
インターネットを活用し、どこより価格の低い物を探すことが不可能ではないから。
競争が進んだところでここ最近よく見かけるようになったのが、起業セミナーや商材販売だ。
最近、手段が売れるようになっていて、何が何だかピンとこない。
手段と目的を取り違えてしてしまいそうだ。

□天気の良い土曜の早朝はお菓子作り

買った裁縫するための布で、幼稚園に9月から通う自分の子供の必要な袋を縫わなくてはならない。
というか妻が裁縫するんだけれども、しかし、私も縫い物が嫌いではないので、手間取っているようだったら役割分担をしてやってみようと思う。
園で使うものをしまうものが園に通い始めるのにいる。
ミシンも遅まきながらついた。
使いごこちも感じてみようと考えている。

のめり込んで体操する兄さんと飛行機雲
私は、小学生のころから高校まで意欲的に勉強をしていなかった。
友達が集中して取り組んでいても、自分は課題で出された内容をなんとなくやるといった感じだったと思う。
なぜか、短大に入学してから私の興味のある分野の勉強に変わると、知識がスムーズに入ってくるようになった。
それから、就職をして、研修期間の勉強を過ぎて本当の業務を任されると、今度は好き嫌い関わらず学習せざるを得なくなった。
楽しくないとか考える間もなく、とにかく学習する期間が続いた。
勉強続きのライフスタイルをしばらく体験すると、今度は学校時代に怠った学習を見直したいと考えるようになった。
現在では、同じことを思っている人が当時のクラスメイトに何人もいる。

□具合悪そうに口笛を吹く君と夕焼け

時は金也というのは、見事な名言で、だらだらしていると、本当にすぐに時間が無くなる。
もっともっと素早く仕事も提出物も終了すれば、その他の事に時間を回せるのに。
しいて言えば、ウォーキングしたり、自炊したり、週刊誌を手に取ったり。
そう思ったので、近頃はさらりと終わらせようと努力しているが、何週間頑張れるのか。

熱中して自転車をこぐ兄弟と夕焼け
ネットでニュースを閲覧するけど、紙の媒体を読むことも好きだった。
現在は、0円で閲覧できるネットニュースが多くあるから、新聞、雑誌はもったいなくて買わなくなった。
けれど、読み慣れていたから、新聞のほうが短い時間で多くの量の情報を得ることができていたけれど、ネットのほうがつながりのあるニュースをおっていくことが出来るので、濃い内容まで見やすい点はある。
一般的なニュースから関わりのある深いところを見やすいけれど、受けなさそうな内容も新聞は小さくてものせているから目に入るけれど、インターネットニュースの場合自分でそこまでいかなければ目につかない。
ごく最近では、米国の債務不履行になるかもというニュースがとても気になる。
デフォルトになるわけないと普通は思うけれど、もしなったら、どの国もそれは影響を受けるし、そうなれば、自分の収入にも関係してくるだろうから気になってしまう。

□サイトコンテンツ


□サイトコンテンツ


Copyright (C) 2015 カミナリと草原と音のないカマイタチ All Rights Reserved.
top